新型コロナウイルス対策(7/14更新)

 当鍼灸院では、新型肺炎(COVID-19)を始めとした感染症対策として、以下のように対応しております。

① 当鍼灸院は完全予約制です。そのため複数人が部屋にいるという場面は基本的にありません。ご予約時間通り(予約前後10分程度)にご来院くだされば、院にいるのは施術を受ける方(あなた)と私(院長)のみですので、クラスター(集団感染)の可能性は限りなく低いです。また十分な問診はもちろん行いますが、不用意な世間話等の施術中の会話はしないようにしております。

② これまでと同様、常時マスクを着用しております。加えてフェイスシールドも着用して施術しております。もちろん、患者さんも施術中にマスクをしていても構いません(時折必要に応じて口腔内などに施術をすることがあります。その際はマスクを外していただきます。)。

 また、定期的なうがい、日々の体温の計測も行い、感染しないよう・感染源にならないよう気をつけております。

③ 施術前後には必ず手指の洗浄をしております。

④ ドアノブ、手すりなど不特定多数の方が触る箇所は適宜アルコール消毒をしております。

⑤ 施術室は常時換気扇が二台回っています。また、外気の導入のため玄関スペースの窓は常に開放しております。玄関スペースと施術室の間の扉は円滑な換気のために完全には閉まらないようにしております。これらにより十分な換気をはかっておりますが、それに加え適時、施術室の窓の開放も行なっております。

 トイレも窓を開放(勿論目隠ししています)しておりますし、換気扇も稼働しております。窓の開放が気になる方は、使用中は窓を閉めて、出る際に解放してください。

⑥ 施術の際に、パルスオキシメーターを用いて、血中酸素飽和度を測定させていただいております。今回の感染症では、本人も気づかないうちに肺機能が低下していることが診られるようなので念のため確認しています。また、脈診なども併せて発熱の可能性が診られる際は、体温測定もさせていただいております。

 これらにより、状況によっては治療をお断りさせて頂き、病院の受診をお勧めすることがあります。

 勿論、これらの機器も使用のたびに消毒しております。

⑦ 鍼やタオル、フェイスシートは一回きりの使い捨てです。

⑧ どれほど気をつけていても、接触人数が増加するとそれに伴い感染リスクが高くなります。そのため、新規患者さんの受付を制限し、普段より施術人数を少なめにしております。

⑨ 来院の際には、手指消毒を必ずするようお願いしております。

 なお、当鍼灸院は、自宅に併設された治療院のため通勤中に感染する可能性もありません。また同居している家族に新型コロナ感染の兆しがある場合には、治療院も臨時休業いたします。

 新型コロナウイルスによって生活面、仕事面でストレスを抱えてる方へ少しでも力になれるよう努力して参りますのでどうぞよろしくお願いします。

次のような方は来院をご遠慮していただくことがあります。感染の拡大状況、症状が出てからの経過などにより対応を考えますので、お電話にてご相談ください。

  •  発熱症状のある方
  •  咳の続く方
  •  味覚、嗅覚に異常の診られる方

次に当てはまる方は、来院をお断りします。

  •  新型コロナウイルス感染者及び濃厚接触者の方
  •  PCR検査を受けて、結果待ちの方及び検査から2週間経過していない方
  •  新型コロナウイルスの蔓延している海外から帰国されて、2週間経過していない方

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。