柏市の鍼灸専門治療院

すずめの森柏鍼灸院

柏鍼灸院すずめの森柏鍼灸院すずめの森

心地よい刺激の針灸治療

当鍼灸院では、東洋医学に基づく積聚治療による全身調整を行っています。積聚治療は、病の元は冷えにあると考え、冷えをとることにより、根本からお身体を治療することを目指しています。

鍼灸治療用の鍼(はり)は毛髮ほど細くしなやかで、その鍼を全身の皮膚に接触させながら治療を進めていきます。基本的に接触させるだけで深く刺すことはほとんどありません。そのためほとんど無痛です。心地良いあまり治療中に眠ってしまう方も多くおられます。

また、お子様や敏感な方、妊婦の方などには刺さらない特殊な鍼を使用し、全く痛みを与えずに治療することもできます。初めての方でもどうぞ安心して鍼灸治療の心地よさを味わってください。

もちろん施術者は、『はり師』、『きゅう師』の国家資格も取得していますので、ご安心ください。

鍼灸治療は様々な症状に対応できます。どんな症状でもお気軽にご相談ください。

鍼灸というとどんな症状に効果があるのか分からない、と感じられる方も多くおられます。病院には様々な診療科がありますが、鍼灸院にはありません。当鍼灸院は総合診療科のようなものとお考えください。

当鍼灸院には、ぎっくり腰などの腰痛だけでなく、交通事故後の治療(むちうち症)突発性難聴片頭痛顔面神経麻痺自律神経失調症パニック障害神経痛不妊症逆子悪阻(つわり)パーキンソン病など乳幼児から高齢者まで様々な方が来院されています。

鍼とお灸と真心だけで患者さんと共に様々な病気と日々奮闘しています。どんな症状でも一人で悩まずにお気軽にご相談ください。

詳しい事は、こちらのページをご覧ください。鍼灸は何に効く?

我孫子、野田、流山、松戸、守谷、取手からも簡単アクセス

当鍼灸院はモラージュ柏そばの国道16号線沿いにある柏西武消防本部のすぐそばにあります。国道から道を一本隔てただけの所に位置していますので、柏市だけでなく野田市流山市松戸市取手市守谷市からもお車で簡単にアクセスできます。駐車場は一台分あります。

電車をご利用の場合は、柏駅北柏駅もしくは柏の葉キャンパスよりバスをご利用ください。アクセス案内

完全予約制。プライバシーが確保され安心

当鍼灸院は、完全予約制です。治療が始まるまでお待たせいたしません。ベットは一台のみで一人の患者さんにずっと付き添って治療します。

また、入れ替えの時間も比較的多めにとっていますので、前後の患者さんと会うこともほとんどありません。

そのため他の患者さんに聞かれたくないことでも安心してお話できます。もちろんお聞きした事は誰にも話しません。

ご来院の前に電話にてご予約してください。

柏・我孫子・松戸の鍼灸助成券や千葉県子育て応援カード『チーパス』が使用可能

当鍼灸院では、出来るだけ患者さんに経済的な負担をかけずに質の高い治療を提供していきたいと考えています。

そのため柏・我孫子・松戸の鍼灸治療助成券の施設登録もしております。各市の割引券が使用できますので、ご活用ください。利用できる方は各市毎に異なりますので、ご確認ください。柏・我孫子・松戸市鍼灸助成券の詳細

また、千葉県の子育て応援カード『チーパス』もご利用できます。中学生以下のお子さんのおられる方は是非、ご活用ください。チーパスのご利用案内

鍼灸治療も各種保険が利用できます。

当鍼灸院では、医師の同意書を準備いただければ症状次第で健康保険の療養費取り扱いが行えます。詳しくは健康保険取扱の詳細をご覧ください。

また、交通事故後の保険(自賠責、任意保険)も取り扱っております。むち打ち症など、事故後の治療はお任せ下さい。

お仕事中の怪我や病気、通勤途上の事故など労災保険の取り扱いも行っております。お気軽にご相談ください。

2016.5.26
 5/7(火)〜5/12(日) 及び 20日(月)、24日(金)は、休診します。
 ご迷惑をお掛け致しますがご了承ください。
2016.3.28
 4/2(土)は、休診します。
 ご迷惑をお掛け致しますがご了承ください。
2016.1.30
 2/20(土)は、休診します。
 ご迷惑をお掛け致しますがご了承ください。
2015.12.13
 年末は28日までの施術となっております。
 年明けは、6日から施術いたします。
2015.7.7
 柏市のプレミアム商品券が当鍼灸院でも使用できます。
 期限は12/31までとなっております。ぜひ、ご活用ください。
2015.6.19
【 7月の診療案内 】
 7/17(金)、7/18(土)、7/20(月)は休診させていただきます。
 7/25(土)は、短縮営業となり、午後3時までとなります。  ご迷惑をお掛け致しますがご了承ください。
2015.5.11
5月の不定期休診日
 5/22,5/23は休診させていただきます。
 ご迷惑をお掛け致しますがご了承ください。
2015.4.17
4月の不定期休診日
 4/25(土)は臨時で休診させていただきます。
 ご迷惑をお掛け致しますがご了承ください。
2015.1.31
料金改定のお知らせ
 4/1より施術料を改訂します。詳しくは、当院ブログをご覧ください。
料金改定のお知らせ
2015.1.31
二月の不定期休診日
 2/9(月)は、休診します。
 ご迷惑をお掛け致しますがご了承ください。
2014.12.21
年末年始のご案内
 12/30(火)から1/4(日)は、休診します。
 1/5(月)より通常通り開院します。
 ご迷惑をお掛け致しますがご了承ください。
2014.10.18
お知らせ(10,11月の診療案内)
 10/30(木)、10/31(金)は、休診します。
 自律神経学会に参加するために休診とさせていただいております。
 また 11/1(土)、22(土)は、積聚会の講習会に参加するため14:00までの診療予定です。11/19(水)は、午前中は休診とさせていただきます。
 ご迷惑をお掛け致しますがご了承ください。
2014.9.15
お知らせ
 10/18(土)は、14:00までの診療となります。
 鍼灸治療の講習会に参加するために受付時間を短縮させていただいております。
 ご迷惑をお掛け致しますがご了承ください。
2014.8.23
お知らせ
 9/27(土)は、14:00までの診療となります。
 鍼灸治療の講習会に参加するために受付時間を短縮させていただいております。
 ご迷惑をお掛け致しますがご了承ください。
2014.6.28
お知らせ
 7/12(土)及び7/26(土)は、14:00までの診療となります。
 また、7/18(金)、7/19(土)、7/23(水)、7/25(金)は、都合により休診とさせていただきます。
 ご迷惑をお掛け致しますがご了承ください。
 ★7月より、千葉県の子育て家庭優待カード『チーパス』が使用できるようになります。提示していただいた方は、治療料金が一割引となります。是非、ご利用ください。
2014.5.16
不定期休診日(5月、6月) 
5/24(土)は、鍼灸の講習会に参加するため14:00までの診療となります。
また、6/28(土)も同様に14;00までの治療となります。
ご了承ください。
2013.12.26
2014.3.31
重要なお知らせ
4月中は、新規の患者さんの受け入れを中止します。
5月から。駐車場が変更なります。
詳しくは下記をご覧ください。
お知らせ
2014.3.3
鍼灸助成券
新年度(四月以降)の鍼灸助成券の申請手続きが始まっております。
必要な方は各市町村の窓口で手続きを行ってください。
2014.2.1
不定期休診日(2月) 
2/10(月)は、鍼灸の講習会に参加するため休診します。
ご了承ください。

予診表

治療の前にご入力頂く、お体の調子のアンケートです。
記入してご持参下さったかたには、初診料500円引き致します。

予診表

柏市在住 Sさん  2011.8
三月の地震以降、自律神経がおかしくなったらしく体調を崩して来院しました。針は未体験で痛いんだろうなと緊張しましたが、実際は痛みはほとんど感じず、リラックスして眠くなってしまいました。初回の治療後、頭がすっきり体が軽くなった感じがして嬉しかったのを今でも良く覚えています。
鍼治療を始めて4ヶ月、体調は一進一退はありましたが今では勤めにも出られるようになり、治療を受ける前に比べるとかなり良くなっていることを実感しています。先生には本当に感謝です。いつもありがとうございます。
柏市在住 T.Hさん
人柄もよく何でも話せる先生です。
その日その日の症状を毎回一生懸命治療してくれます。自律神経の治療なのですが回数を重ねるたび症状が軽くなってきているのがわかります。一つ一つを丁寧に治療していただけてるので抵抗も無くお任せする事が出来ます。
そして、いつも往診していただきありがとうございます!
野田市在住 T.Fさん
何かが違う?昨日と違う?
これが私の率直な感想です。
出迎えてくれたのは、やさしい笑顔の先生でした。
いよいよ鍼灸体験。ちょっと緊張気味の私。特に症状はお伝えせずに、診察台で横になりました。最初に両手首の脈診、そして触診です。触診をしながら聞き取りを丁寧にしてくれる。押さえたツボの痛みの強さや左右の感じ方のバランス等々。そしていよいよ鍼っ!と思いきや、あれ!刺さないの?先生がツボに刺さない鍼をあて押さえている。そんな感じです。実は目を閉じていたのでそんな感じと…。この間も聞き取りは継続中。
次に灸です。熱くなったら『熱いです!』の一言で瞬時に取り除いてくれるので安心。大き目の『知熱灸』と、米粒くらい小さい『透熱灸』の二種類あり、症状に応じて使い分けるとのこと。
先生の治療は、脈診、触診、ツボ刺激、お灸。そしてコミュニケーションを何より大切にしていることを実感!
治療後、体がなんとなくほっこりと温かい。いやいや先生ありがとうございました。失礼します。そして帰宅、ありゃりゃいつもの私の象の足がなぜか細い?別に痩せたわけではない。いつも下方向に溜まる水分がどこかにいってしまっただけ。ムムム…。翌朝の寝起きも爽快!エエエ…?鍼灸治療のききめに驚きました。また先生の笑顔に会いに行きたくなった私でした。
院長追記:Fさんは大の犬好きです。写真の犬は、船窪さんの愛犬と同じ名前の私の愛犬”そら”です。
印西市在住 Sさんご夫妻
ご近所の方の紹介で夫婦で治療をお願いしました。
印西市の旧印旛村地区まで出張してくださり、とても助かっています。
いつも、一人一時間半位かけてていねいにみてくださいます。
今の体の状態、ケアしていかなくてはならない部分もわかりやすく教えてくださるので家でも出来る範囲で生活改善をしていきたいと思います。
お陰で主人もやっと禁煙をする気になってくれました!
ありがとうございます!

●柏市・松戸市・我孫子市の鍼灸治療助成券が使用できます。

鍼灸助成券の詳細はこちらをクリック

●柏市

【利用できる方】 柏市在住で

1.国民健康保険加入者で18歳以上 又は
2.後期高齢者医療被保険者の方

我孫子市の方松戸市の方

 

●保険で鍼灸治療を受けられる病気と手順について

鍼灸の保険の詳細はこちらをクリック

次の病気については鍼灸で健康保険療養費が受けられます

  1. 神経痛…例えば三叉神経痛や坐骨神経痛(座骨神経痛)、肋間神経痛、帯状疱疹後神経痛など
  2. リウマチ…急性、慢性で各関節が腫れて痛むもの。
  3. 腰痛症 …ヘルニア、ギックリ腰など。
  4. 五十肩…肩の関節が痛く腕が思う様に挙がらないもの。四十肩。肩関節周囲炎。
  5. 頸腕症候群…頚から肩、腕にかけてシビレ痛むもの。
  6. 頚椎捻挫後遺症…いわゆるむちうち症

鍼灸の保険適用には医師の同意者が必要になります。

上へ戻る